株式会社建協工務店は、コンクリート建造物解体工事や斫工事、削孔工事、土木工事などを行っております。

 

建協活動日記

   
 
地域社会との共生を目指して…
 
株式会社建協工務店の活動をご案内します。当社は地域社会の一員として、積極的に社会貢献活動に取り組んでいます。
 

活動報告

活動報告
フォーム
 
創業年の更新に繋がる大発見
2019-05-08
先日、当社の倉庫で、重大な発見がありました!
 
これまで当社は創業年を昭和13年としておりました。
これは、昭和59年に創業者が受勲された際作られた経歴書によるものです。
 
が、この度見つかったのがこちらの感謝状盾。
 
こちらは昭和48年に清水建設株式会社さまよりいただいた感謝状盾です。
経年のため画像ではより文字が判りづらいとは思いますが、
文面によると、昭和48年の時点で、当社とは42年のお付き合いがあったとのこと…

昭和48年の42年前といえば、昭和6年。

つまり、当社は昭和6年時点ですでに営業しており、創業はその年より以前であったということが判明したのです。
これは当社の歴史にとって大きな発見です!
 
これにより今後は当社の創業は昭和6年と改めさせていただきます!
(正確にはそれより数年は早いと思われますが、こちら感謝状盾の日付を採らせていただきます)
 
軽ダンプちゃん
2019-04-24
こんにちは。
新人の軽ダンプちゃんです。
 
この春からお世話になります。
 
会社のみんなからかわいいかわいいと愛でられています。
かわいいだけじゃないってところを見せて、働き者として愛されるように頑張ります!
 
…そういえば同じくこの春から新しい人がこの会社に入ってきたみたい。
この日記を担当するみたいだから、よろしくお願いしますですって!
 
(by 軽ダンプちゃん)
 
フルハーネス型安全帯の講習会
2019-03-04
3月2日、当社事務所において
「フルハーネス型の墜落制止器具を用いて行う作業の特別教育講習会」
が行われました。
 
建設業界において、現在広く使われている安全帯は胴ベルト型といって、
腰に1本のベルトを装着するものでした。
ただ、このタイプだと墜落阻止時に体が抜け出すリスクがあるほか、
墜落阻止時に体がくの字になり、胸部や腹部を圧迫してしまう恐れがあるのです。
 
そのような事故を防ぐためにフルハーネス型の安全帯が2022年1月までに段階的に義務化されます。
 
作業員の安全をより確かのものにするために、早朝から多くの参加者が集まり、
一日に亘ってフルハーネス型の安全帯についての知識や実着使用方法を学びました。
 
2018年忘年会
2018-12-28
12月27日、かに道楽神戸ハーバーランド店において当社の忘年会がありました。
 
おいしい料理とお酒に舌鼓を打ちつつ、
一年の労をみんなでねぎらい、
きたる2019年にむけて意気込みを新たにしました。
 
本年もありがとうございました。
来年はさらに建協の活動をよりお伝えできるように頑張ります。
よろしくお願いします!
 
健康事業所宣言
2017-09-21
全国土木建築健康保険組合から「健康経営」応援する事業『ヘルスアップチャレンジ』の案内が来ました。
社員の健康を重要な経営資源ととらえ、健康増進に積極的に取り組む企業経営スタイルを「健康経営」というそうです。
郵送で案内が来たときは面倒くさそうでスルーしていました。
ところが全国土木の大阪健康支援室から保険師のHさんがお見えになり、説明を聞くうち、出来ることからでも始めてみようと思うようになりました。
先ずは健康事業所宣言をすることからスタートです。
そして、今日『健康事業所宣言証明書』が全国土木建築健康保険組合から送られてきました。
みんな、ガンバって健康になりましょう。
 
1
株式会社建協工務店
〒652-0047
兵庫県神戸市兵庫区
下沢通7丁目2番25号
TEL:078-575-2836
FAX:078-575-6253
-----------------------------------
・コンクリート建造物解体工事
木造家屋解体工事
内装撤去工事、
コンクリート斫工事
・コンクリート削孔工事
・仮設工事
土木工事一般
-----------------------------------
●とび・土工工事業解体工事業
 兵庫県知事許可
 般-28 第101922号
●産業廃棄物収集運搬業
 許可番号
 兵庫県 第02802022193号
 大阪府 第02700022193号
 京都府 第02600022193号 


<<株式会社建協工務店>> 〒652-0047 兵庫県神戸市兵庫区下沢通7丁目2番25号 TEL:078-575-2836 FAX:078-575-6253